• 08«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »10
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あいたたた、先生、お腹が痛いです。
現在1時40分。夜が明けると学校です。今日はマラソンがあります。

ふふ、私が走れる訳無いじゃない!

朗らかに開き直ってみる
といってもマラソンはこれで2度目。先週の木曜に走りました
その時のしんどさったら…
走り終えると知らない後輩に「お疲れ様~っ」と頭撫でられましたから(笑)
彼女には、たぶん私は死んでるように見えたのでしょう。「わーい」とついでにハイタッチしときました

体育はすごく好きなんですでもマラソンだけは…(笑)先生の鬼ーっ
しかし、これはもうやるしかないぞ

本音はタイトルに隠しておこう(笑)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
その昔、自分はこう言い聞かせてました。

今、苦しいのは俺じゃない!

俺じゃないんだから知ったこっちゃない!

実はこれは空手馬鹿一代という漫画にも出てきた心の持ちようだそうだ。

つまり、痛いとかつらいという感情は俺じゃないのだから、しったこっちゃない!

そうすると普段よりも頑張れると。。。

とはいえ、当時の自分はマラソンでいうと恐らく20キロぐらいは普通に走れたんじゃないかな?っていうぐらい走りこみしてましたから、説得力0です。
たかぽん[URL] 2008/12/12(金) 01:57 [EDIT]

管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバック
TB*URL

Copyright © 2005 木漏れ日. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。